スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

検索されやすい商品を探す

こんにちは、らいふです。

正月休みに入りました。この正月で一気にショップ作りを進めるぞ!と意気込んでいます。
自由な時間はそんなに多くないんですけどね



今日は、ネットで検索されやすい商品を探す方法について。

前回お話したように、「ネットで売れる商品」=「検索されやすい商品」ということらしい。

検索されやすい商品かどうか判断するには、その商品に関するキーワードの
「検索されている数」を調べることである程度予測できます。

また、検索されやすくても、競合が多い場合は売れにくくなります。
そこで、
「競合がどのくらい多いか」も調べる必要があります。

①「検索されている数」を調べる方法

検索されている数を調べる方法は、フェレットプラスを使うと便利です。

このページは無料の会員登録をすれば、キーワードを入力するだけで1ヵ月間の検索数を調べることができます。これは便利!
ブランド名や商品名を入力してみましょう。

検索数はひと月当たり1000くらいあれば、売れる可能性ありらしいです。

ferret

②競合がどのくらい多いか調べる方法

競合が多い場合はそれだけ売れる可能性が低くなります。

競合数はどうやって調べるのか、それは広告数とKEI数を参考にします。

・広告数
 フェレットプラスの詳細をクリックするとGoogleとYahoo!で検索されたときに表示される広告数が表示されます。広告数が多いということは、それだけその検索キーワードに対するライバルの企業などが多いことになります。

 広告数はGoogleがアドワーズ、Yahoo!がスポンサードサーチという名前で表示されています。
 試しに「羽根布団」で調べてみるとGoogleが66、Yahoo!が48。
 10以下が目安らしいので、これはかなり多い方といえるでしょう。

ferret2


・KEI値
 KEI値とは検索数に対するページの数です。

 KEI値 = 該当キーワードの月間検索数の2乗 ÷ 該当キーワードでの検索結果のページ件数

 KEI値が大きいほど、検索数に対してライバルのページが少ないことになります。
 KEI値が1000以上のキーワードを狙うと良いそうです。

 「羽根布団」の例ではGoogleKEI値 6.99 Yahoo!KEI値 3.27 、これはライバルが多く激戦区であることを示しているといえるでしょう。


 以上のように、とっても便利なフェレットプラスですが、ひとつ注意する点があります。

 それは、毎月更新されているわけではない点。情報が古い可能性があります。
 それを理解した上で活用しましょう!


↓さらにドロップシッピングに関する情報を欲しい方はこちらへどうぞ
にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ




スポンサーサイト
商品を探す | 2008-12-28(Sun) 23:07:00 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

ネットで売れる商品とは?

こんにちは、らいふです。

おとといから、ウイルス性の胃腸炎にかかってしまい、ダウンしてました

せっかくのクリスマスだというのに、食べたのは"うどん"
ちょっと寂しかった。。。


さて、ショップ作りの話。

ショップを作るにあたっては何を売るか?という商品選びが重要になります。

「もしも」が配布しているPDF「スタートアップパック」にはこのように書かれています。
ネットショップの運営には大きく分けて、
「商品選び」「ページ作り」「集客」があります。
これらに対する力の配分は
「商品選び」「ページ作り」「集客」
  4   :    2    :   4




そう、商品選びは、超重要らしいです。

ということで、こんな本も眺めつつ売れる商品を探しています。

ネットで売れるもの売れないもの―商品選びで成否の8割が決まる
ネットで売れるもの売れないもの―商品選びで成否の8割が決まる


この本によると、
ネットで売れる商品とは、「売りやすい商品」=「集客されやすい商品」
=「ネットで検索されやすい商品」

らしいです。
じゃあ、検索されやすい商品とは何か?

それは、ブランド品や有名ダイエット食品など固有名詞で検索されるもの。
これらは、「ブランド名+バッグ」とか「バッグ名」で検索されますよね。

逆に検索されないのは、固有名詞が思い浮かびにくいもの。例えば、「文房具」とか「帽子」とかは売れにくいということです。

この本の最後に、ネットで売れるもの・売れないもの辞典がついていて、174のジャンルに関して、
1~5の難易度が記載されています。


たとえば、「寝具、布団」は難易度5
理由は、「Eコマースの業界で最も競争が激しいジャンルのひとつ。価格競争におちいる上にリピート率もさほど高くない。」とのこと。

なかなか、参考になりそうなので、じっくり考えて売る商品を決めていきたいと思います。



↓ドロップシップのノウハウがいっぱい。
にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ



商品を探す | 2008-12-26(Fri) 00:15:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ドロップシッピングの関連書籍

こんにちは、"らいふ"です。

ブログランキングに登録してから、当ブログへのアクセス数も増え始めてきました。

コメントも頂きありがとうございます。
ドロップシッピングもどうせやるならやっぱり仲間がいた方が楽しいし、心強いですもんね。

相互リンクも大歓迎ですのでみなさま交流よろしくお願いします。 m(_ _)m


今日は、私の購入したドロップシッピングの本をご紹介!

ドロップシッピングの書籍は割と増えてきているようですが、変化の早いネットビジネスの世界。
1年以上前の本だとすでに情報が古かったりするので注意が必要です。

1日30分で一生分のお金を稼ぐ方法
1日30分で一生分のお金を稼ぐ方法

まずは、以前も紹介したこの本。
私がドロップシッピングを知るきっかけになった本です。
著者の竹内謙礼氏は「もしも」のドロップシッピング講座の学長も務めていらっしゃるようです。
ドロップシッピングとは何か?から始まり、どのようにショップを作り、集客するかまで一通り書いてあります。
少々オーバーな点もあるかも知れませんが、分かりやすくドロップシッピングのノウハウが書かれていると思います。

ネットで儲ける!ドロップシッピング
ネットで儲ける!ドロップシッピング

一見、薄い本なので情報が少なく見えますが、ドロップシッピングに関して一通りの内容が掲載されています。(収入を得た後の確定申告まで記載)
フルカラーなのでとても見やすいです。

本書のポイントは、成功したドロップシッピングのショップの紹介が多い点でしょう。
成功者のコメント付きで載っています。

月200万稼ぐ! プロが教える ドロップシッピング
月200万稼ぐ! プロが教える ドロップシッピング

最後は、リアルマーケットドロップシッピングのグランプリ優勝ショップと3位入賞のショップをプロデュースした著者によるノウハウ本。
ブランディングやメルマガの発行テクニックなどに重点が置かれています。
ただし、情報が若干古くなってきている(2007/9/13発売)点には注意。


まだ、3冊だけしか購入していないので今日はここまで。

また、他に購入したらご報告しますね。


参考になったという方は
↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ


書籍紹介 | 2008-12-23(Tue) 00:17:23 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

ブログランキングに登録

こんにちは、”らいふ”です。

土日は時間があるので、ショップ作りが進むかと思いましたが、家族サービスも必要!ってことでほとんど進まず。。。

まぁ、マイペースで続けます・・・

情報収集だけでも、しておこうと思いブログランキングを調査&登録しました。
成功者から学ぶのが1番ですし、同じように挑戦している方と仲良くなれるかも。

もちろん応援って意味でも1クリックお願いします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ


ブログ王ランキングへ


それにしても、ドロップシッピングが日本で始まって2年くらいらしいですが、まだドロップシッピング関連のブログやってる方って少ないのかな?

にほんブログ村の小遣いブログランキングでは、ドロップシッピングのカテゴリは16しか登録されてません。
一方、アフィリエイトはその数3553(^^;)

これは、まだドロップシッピングを知らない人が多いだけなのか、それとも魅力がないのか???
どっちだろう?


その他 | 2008-12-22(Mon) 00:16:27 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

ホームページを作る

こんにちは!”らいふ”です。

さて、「もしもドロップシッピング」の機能もだいたい分かったんで、
ショップを作成しようかなと。。

自分でホームページを作りたいのでサイトを開設しないと。。

でもHTMLベタ打ちじゃ効率悪そうだな。。。。

ということで、何年かぶりにホームページ作成ソフトを購入することに。
(何かと初期投資がかかるもんですね。)

ホームページ作成ソフトといえば、ホームページビルダーが有名!
最近13が発売になったようです。

IBM ホームページ・ビルダー13 通常版 書籍セット
IBM ホームページ・ビルダー13 通常版 書籍セット

IBM ホームページ・ビルダー13 通常版
IBM ホームページ・ビルダー13 バージョンアップ版



他には、「ホームページZERO」というのも出ているらしい。
こちらは、今後バージョンアップに費用がかからないというもの。
作成の難易度もこっちの方が簡単なようですね。

ソースネクスト ホームページZERO
ソースネクスト ホームページZERO




で、結局何を買ったのか・・・・?

ホームページ・ビルダー12 [発売記念通常版]

ホームページ・ビルダー12 [発売記念通常版]

ひとつ古いホームページビルダー12にしました。

理由は、
・ホームページZEROと比較して、ホームページビルダーの方がWEBに情報が多い。
・ホームページビルダー13の新要素に魅力を感じなかった。

ということで、これからホームページビルダー12と格闘です。




ホームページを作る | 2008-12-20(Sat) 23:58:37 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

もしもドロップシッピングの機能

こんにちは、”らいふ”です。

もしもドロップシッピングでドロップシッピングを始めてみようと思いますが、
「もしも」はさまざまな形でショップを作ることができるようです。


代表的な方法は次の3つ。

1.リンクペタ郎を使う
2.「超できすぎ君」を使う
3.自分でページを作る


1.リンクペタ郎を使う
まず、一番簡単なのが「リンクペタ郎」

ブログやHPなどにリンクをペタっと貼るだけ。ショップを作る必要もなし。
リンク先で売れたら、収入になります。

以下は「電子たばこ」の例。 値段設定も可能です。
これはすごく簡単!

電子たばこ TaEco/エコスモーカー/トウキョウスモーカー 販売館

2.「超できすぎ君」を使う

ブログ感覚でショップが作れます。HTMLが分からなくても、全然OK!

忍者ホームページと提携することで、ショップのサーバへのアップロードまで一括して管理できるようですね。

商品ページも売れやすいフォーマットになっているそうなので深く考えずに商品ページを作れます。


3.自分でページを作る

リンクペタ郎や超できすぎ君は、簡単に商品ページを作れる反面、デザインの自由度がありません。
自分の思い通りのショップを作りたいという場合は、自分で1から作る方法があります。

ショップのページはホームページを開設してもよいですし、ブログをショップ風のページにしても
良さそうです。

ブログの場合は、商品の説明を書いて、注文のコードを書き出してブログに掲載すればOK。
下はロールケーキの例です。おおっ、うまそ~!

ロールケーキ3種

ロールケーキ3種

販売価格¥3,654

全国ホテル人気スイーツランキング1位から3位まで独占!ホテルのラウンジでも出されているダントツ人気の「極上ロールケーキ」を3種類詰め合わせてお届けいたします!■上質な味わい☆素材の厳選素材が命【抹茶】一般には販売されていない門外不出の宇治抹茶をたっぷりと使用。…

拡大画像を見る
ロールケーキ3種ロールケーキ3種をカートに入れる



私は、ページの自由度を求めるので自分でページを作るかなぁ。。。

他にも、MyShop-miniという方法もあるようですが、そのうち試してみます。


もしもドロップシッピング | 2008-12-19(Fri) 00:01:19 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ドロップシッピング サービスプロバイダ(DSP)を選ぶ

ドロップシッピングを始めると決めたらドロップシッピングのサービスを提供している業者、
ドロップシッピング サービス プロバイダ(DSP)を選択しなければなりません。

このDSPの選択、けっこう重要です。
せっかくオープンした店が軌道に乗っても、DSPが潰れたらすべて水の泡です。

サイバーエージェントの子会社が始めた「ミセつく」がわずか半年で閉店したようですし、
結構競争が厳しいんですね。

まずは大手にしておいた方が無難でしょう。

大手で今のところ無料のDSPというと

もしもドロップシッピング」  : 初心者向き。利用者は日本一。商品数も多い。
電脳卸ドロップシッピング」  : 独自の商品が多い。商品数少なめ。
リアルドロップシッピング」   : サービスが充実


ということで・・・

私は「もしもドロップシッピング」を選択。
もしもドロップシッピング



理由は、最も簡単そうだから。

まずは「もしも」でドロップシッピングの仕組みに慣れてから、他のプロバイダでも展開していけばいいかなと。売る商品点数も多そうだし。

開店まで | 2008-12-17(Wed) 23:50:18 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ドロップシッピングとは?

こんにちは、”らいふ”です。

ドロップシッピングを始めると宣言していますが、

では、ドロップシッピングとは何か?

それはネット販売の代理業です。

ドロップシッピング会員(あなた)は自分でショップを開店します。
そのショップで何を売るのか?

それは、ドロップシッピング業者が仕入れた物

ショップで売れたら、ドロップシッピング業者が受注管理から配送までやってくれます。

つまり、自分は業者が仕入れた物から商品を選んで、売るだけ

面倒な作業はすべてドロップシッピング業者がやってくれます。
ドロップシッピング
これならできそうだ!

メリットをまとめると・・・

・商品を仕入れる必要がない
・受注管理や発送の手間がかからない
・在庫リスクや販売ノルマがない
・自分で値段が付けられる。

逆にデメリットは?
・ライバルが多い(誰でも同じ商品を売ることができる)
・好きな商品を扱うことができない。

ってとこでしょうかね。

ドロップシッピングの業者も多数ありそれぞれ特徴があります。
では、どんなドロップシッピングの業者があるのか?

それは次回に。

ドロップシッピングとは | 2008-12-14(Sun) 08:44:38 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ドロップシッピングを始める

初めまして、”らいふ”といいます。
突然ですが、ドロップシッピングに挑戦したいと思います。


きっかけはこの本!
1日30分で一生分のお金を稼ぐ方法
1日30分で一生分のお金を稼ぐ方法


タイトルからは一見何の本かは分からないですが、ドロップシッピングについての入門書です。

ドロップシッピング・・・恥ずかしながら本書で初めて知りました。

なぜ、挑戦しようと思ったのか?その理由は・・・

・ドロップシッピングはアフィリエイトと比べて、まだ一般的には馴染みがないようなのでチャンスかも。

・単なる小遣い稼ぎというだけでなく、自分で稼げる力を身に付けたい。

そして、何より、面白そう!!


この本に触発されてドロップシッピングに挑戦したいと思います。

本書では、ドロップシッピングを片手間でやって稼げるのは月100万円までと主張しています。

では、素人から初めて、本当に月100万円稼げるのか??
ドロップシッピングが広まりだしたのが2006年ごろからなので、既に競争が激化しているのでムリ?


そんな疑問に答える、実践ブログを始めたいと思います。

皆様、よろしくお願いします。


開店まで | 2008-12-12(Fri) 23:37:17 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © ドロップシッピングで小遣い稼ぎ!本当に月100万円稼げるのか? All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。